ぷぷぷ、ランナー

つちやゆうのブログ。タイトルは昔つけたままで、特に意味はありません。 ※発言は私の主観で、所属する団体/法人の公式な見解ではありません。

カテゴリ: 宮崎県人

宮崎八幡宮の夏越祭に今年も参加してきました。
宮崎も7月17日に梅雨明けしまして、その翌日18日に開催されたお祭<御神幸祭>です。

宮崎県庁の横にある神社で、1050年から続く由緒正しき神社となります。
宮崎八幡宮についてはこちらが詳しいです。
宮崎八幡宮Facebook Page
宮崎八幡宮の歴史について


私は出身が宮崎県といっても都城であり、宮崎にはUターンで2年前に帰ってきましたので、正直なところ2年前に引っ越してきた人間です。

でも!
「夏だから」
「夏は神輿を担いでみたい!」
という思いだけで、昨年から飛び込ませて頂きました。

さて、自宅を出発しますと、外は快晴!
この時点でテンションがあがります。



さて、宮崎八幡宮様に到着します。
受付をさせていただくと、
受付の方「所属はどちらですか?」
ワタクシ「あ、一般です!無所属です!」
昨年参加させていただいて知ったのですが、担ぎ手が少なくなりイロイロな企業さんから人がでてたりするので、ほぼほぼ組織的なサポートがないと厳しいみたいです。
いろいろ課題があるんだなぁとホント体感しました。そして、地域とつながる会社、繋がり方っていろいろなスタイルがある。けど、大事なことは会社とか団体ではなく、参加する個人個人がどんなスタンスかにかかってるんだなと感じることができました。

そして、ワタクシは



昨年参加するにあたって、マイさらし、半股引きを購入しております!
宮崎のお祭の道具をどこで買ったらいいかと、きもの屋さんの友人に相談したら紹介してくれた宮崎にあるけど「浅草衣装」さんで購入。おばちゃんがとってもいい人で、いろいろアドバイスをしていただいて購入しました。

白い足袋も必要なのですが、そちらは昨年会場で知ったのですが会場(八幡宮の横の建物内でも当日だけ販売してます)で購入できるので。あと、頭にまく豆絞りは会場で頂戴できるのでそちらで!

※大事なポイントです。
足袋は、ほんとクッション入ってるゴムのいいヤツ履きましょう。忘れてたんですが、去年も今年も終わった後に、ゴムの薄い足袋だと、アスファルトが直に感じられて面白いですけど、確実に足の裏に大きな豆ができるというか、痛いです。。。

さて、当日の流れというと
12時 集合
13時 神事・宮出し
14時 出発
八幡通り、文化の森通り、西老松通り、駅前通り、高千穂通
15時過ぎ 鹿児島銀行前で神事・休憩
15時半 高千穂通
16時過ぎ 山形屋で神事・休憩
17時 四季通り若草通り、一番街、西橘通り
18時半 上野町で神事・休憩
19時 中央通、一番街、橘通、県庁楠並木通り
20時 県庁前で神事・休憩
20時過ぎ 県庁楠並木通り、八幡通り
21時前 宮入り
21時 御還幸祭・直会

宮崎市内の人なら気づかれると思いますが、ほぼほぼ主要な通りを練り歩きます。5時間くらい担いでますからね。そりゃ、それくらいになりますね。

途中から、大雨(聞くと10年くらい降ったことなかったようです)が降りまして、びしょびしょですが、これがまたアツくしてくれました。

途中の山形屋で撮ってもらいました。
IMG_9538


実はずっと撮影されている方がいるなーって思っていたら、youtubeに編集していただいて公開されてました!


これ全部で1時間といっても、8時間をまとめられているのでそれでも、いいところばかり!!

41

一番街前の橘通を走りぬけ

32

一番街や若草通りでも、お神輿を高く上げて、その下を皆さんに通り抜けていただく

10

ここぞというところで、お神輿は左右に大きくゆれ、また回転します。


最後のクライマックスは境内で、神輿を全員で最後の力を振り絞って数回転、高速でまわしきります
04




というか、これみてこんな感じになっていたのだと見れました。

お祭を取り仕切る、青年会の皆さんは本当に素晴らしい!お仕事をしながらですし、真剣に本気で(だって、ホントこわいですからね笑)やってる姿はこちらも気合が入り、そしてピリッとします。

ありがとうございました!
夏がスタートですね!


あー!大事な記憶を残すの忘れてました。
全身筋肉痛で、肩も足も、ぜんぶ 痛い!

大変ご無沙汰しておりました。

わたくし、土屋有ですが5月から宮崎に引越します!

はい、結論からご報告です。



大学で東京でてきて15年くらい。高校時代にベンチャーにワクワクして、
大学在学中からいろいろとチャレンジさせて頂きました。

大学在学中からいくつかのベンチャーで勉強をさせていただいて、

在学中にバイトだったアイレップで取締役(2年後に上場)、メーカーからECや金融関係のクライアント様のお手伝いをさせて頂きました。素敵な出会いがたくさん。

事業開発からのまったくの異分野だった介護分野の新規事業担当させていただき、子会社設立、IIFさんにに譲渡させて頂きました。


この間には、多くの講演活動や執筆、日経BPさんにを出版頂くなど
貴重な経験をさせて頂きました。
そして譲渡先ではメディア事業を担当させて頂きました。
この間に特に社会保障制度、医療・介護分野について法・制度・現実・事業について学ばせて頂きました。


その後、ちょびっと旅して 鎌倉の面白法人に参加。

ウェブマーケティング畑だった自分がまさかの展開。

最初はこえ部のディレクターからはじまり、ほんと いろんなことをさせて頂き、一番長くは ソーシャルゲーム事業に携わらせて頂きました。


本当に勉強になった。クリエイティブなみんなとの出逢いは大きな影響を受けました。多くのお客様にサービスをご利用頂き、ビジネスにする仕事をさせて頂きました。


そんな間に、大学院を卒業したりして。修士論文は課金プロセスについてでした。


30歳を過ぎて、
このままの延長線上ではなく、

故郷の宮崎をベースに挑戦していきたいと真剣に考えていました。
もちろん20代の頃から考えていましたが。


今回のきっかけは2009年からはじまった宮崎出身の在京の若いやつで集まった「みやざき わけもんフォーラム」が影響していると思います。

仲間との出会いから宮崎に戻るということを考え始めました。
そして、地元宮崎でかっこよく生きてる先輩達との出会い。

その仲間の挑戦する姿。
(第1回は先日の日南市長選で当選した崎田と鶴岡さんが講師でした。)


ほんと刺激でした。

すべての出会いと経験が影響しています。そして、33歳になったこのタイミングで「宮崎から」Happyになることを仕掛けます。


自分の会社もあるし、それもオモロイけどもっと、早く大きく宮崎で雇用を生み出し、新しいビジネスを生み出すというところに飛び込んで行こうと思います!


いやぁ、ワクワクしかない!!!!
(いつも、ワクワクしかしてないんですが)

ありがとうございました!これからもよろしくお願いします!

ご縁、タイミングあり 宮崎のネットベンチャーのアラタナに参加します。


※といっても、4月から大学院で講義もあるので2週間に1回は上京しております。
 相手して下さい。

※人生の相方は夏くらいをメドに。


今回のUターンについて 考えはじめてから、具体的に動き出しての過程は IターンやUターンを考える人に参考になるかもと思ってメモを残してきたので整理してアップしまーす。


以前からブログでもご案内させて頂いた




「がんばろう宮崎!応援チャリティーコンサート」




が本日開催されました。




会場には158名もの方にご来場いただき


客席は席が足りなくなり途中で追加させて


頂くほどになりました。




介護ビジネス考 - to be Happy.-客席1






NHKのお昼や、ヤフーニュース(毎日新聞)などで


取り上げて頂いたこともありましたが、


故郷や宮崎、畜産などを心配し力になりたいと


思っている方が大変おおくいらっしゃったことは


とてもうれしく、心強かったです。




ニュース記事:


蹄疫:負けるな 宮崎応援コンサート−−25日、六本木 /東京




今回のコンサートのきっかけとなった


桐朋学園大音楽学部のみなさんの演奏は


すばらしく、聴きながら故郷を思い涙される方も


多くいらっしゃいました。






介護ビジネス考 - to be Happy.-演奏1








入場を無料とさせていただき、会場で募金箱を


設置させていただきましたが、多くの方が


多くの気持ちを入れていただけたようです。


(詳細は別途 サイト
にてご報告があると思います)


介護ビジネス考 - to be Happy.-寄付1






最後の曲では、ふるさと をみんなで歌いました。


ここでも、涙を流しながら故郷への応援する気持ちを


来場された多くの方と共有することができました。


介護ビジネス考 - to be Happy.-ふるさと






また、コンサートの間には実行委員の上村直子さんから


宮崎・東京での多くの支援活動をご案内させて


頂きました(明日の渋谷の件も)


介護ビジネス考 - to be Happy.-がんばろう宮崎


写真は がんばろう宮崎!
ですが、多くの活動を


写真や記事、URLを含めてご案内しました。






新聞の記事にあるように大学生のみなさんの純粋な


宮崎を応援したい!という気持ちを上村さんを中心に


多くの方、ハリウッド美容様、宮崎県東京事務所の皆様


など多くの関係者の皆様のご協力・サポートにより


実施できたのだと思います。




本当にありがとうございました。




僕らはこれからも、宮崎を応援していきます!




がんばろう宮崎!






中田喜直作曲 『夏の思い出』

バッハ作 『2台のバイオリンのための協奏曲〜第1楽章〜』

ヴァニヤフスキ作 『創作主題による変奏曲』

バッハ作 『無伴奏チェロ組曲6番より プレリュード』

チャイコフスキー作「くるみ割り人形」より 『花のワルツ』

ジブリメドレー『〜ゲド戦記「テルーの唄」〜となりのトトロ「さんぽ」〜もののけ姫「もののけ姫」』

『ふるさと』





を聴きに六本木へ行きませんか?





宮崎を応援するチャリティーコンサートが無料で開かれます。





入り口では 口蹄疫で被害を受けている宮崎への義援金の受付を行っています。





会社帰り、デートのついで、飲み会に行く前に





立ち寄って 音大生達が奏でる曲を体感しませんか?





詳細はこちら:http://ameblo.jp/wakemon-nao/








【日時】平成22年6月25日(金) 開場18:00〜 開演18:30〜


                    終演予定19:30


      ”入場無料” 口蹄疫被害に対する募金箱を設置します。





【会場】ハリウッドビューティ専門学校 3階サロン


    東京都港区六本木6-4-1 六本木ヒルズ ハリウッドプラザ


               http://www.hollywood.ac.jp/





【主催:お申込及びお問合せ】


がんばろう宮崎! 応援チャリティコンサート実行委員会


ouenmiyazaki0625*yahoo.co.jp

お席の準備がございますので、事前のお申し込みをお願いいたします。


お申し込みの際は、‖緝充圓了疚勝↓∋臆耽与瑤鬚患入の上、*を@に変えてお送りください。












以前より告知させて頂いていた


「みやざき わけもん フォーラム」の第4回を開催いたしました。




故郷宮崎が口蹄疫で苦しい今だからこそ


「僕たちができることをコツコツとしっかりとやっていこう」




そんな思いを胸に今回は




日南の飫肥杉の活用を通じて、街づくり・活性化というカタチを


サポートしながら作り、共創している




  ●ゲスト講師:

   若杉 浩一 氏

   (株式会社内田洋行 テクニカルデザインセンター

    /日本全国スギダラケ倶楽部 立上げメンバー)




にご講演いただきました。


介護ビジネス考 - to be Happy.-若杉さん1






講演の中でも、最後でも口蹄疫の今


そして、地元・東京での支援の形の


紹介と呼びかけをさせていただきました。




講演の後に、オフィス見学をさせていただきつつ


かなり盛り上がった懇親会!




内田洋行さんかっこいい




会場は内田洋行さんのオフィス1階です。


杉で作られた屋台には焼酎。


もちろん、霧島が並びます!


介護ビジネス考 - to be Happy.-屋台1






日も暮れてくると、こんな感じで


焼酎を片手に 故郷や仕事、働き方、


生き方、出会い、などなど語りあいが


そこかしこで、生まれています。


介護ビジネス考 - to be Happy.-外1






屋台の奥では、これまた杉で作られた


テント?スペースで、これまた


大学生と新社会人と社会人数年目な


宮崎出身者で笑い声をあげならが


語り合いが生まれています。


介護ビジネス考 - to be Happy.-外2




メンバーで早稲田大学の稲門会のくるみちゃんが


口蹄疫被害のための募金について説明し、


呼びかけます。


介護ビジネス考 - to be Happy.-よびかけ


いやぁ、かなり大きな気持ちが入れられていました。






初めての参加の方ばかりで、ドキドキ感がありましたが


最後には「またきまーす」という言葉で会場を


後にして、新たな出会いと機会が生まれました。




若杉さん、内田洋行のみなさま


参加者の皆様、サポートしていただいた


関係者の皆様




ありがとうございました!!!




今だからこそ、宮崎を応援するカタチの一つとして


こんなスタイルも紹介したい。








帰郷だけが全てじゃない!故郷・宮崎との新しい関わり方を探ろう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  −第4回−

  み┃や┃ざ┃き┃わ┃け┃も┃ん┃フ┃ォ┃ー┃ラ┃ム┃

  ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

           主催:みやざきわけもんフォーラム事務局


  ●ゲスト講師:

   若杉 浩一 氏

   (株式会社内田洋行 テクニカルデザインセンター

    /日本全国スギダラケ倶楽部 立上げメンバー)

------------------------------------------------------------

       6月20日(日) 15:00−17:30@八丁堀

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 「東京におっても、やっぱり宮崎が好きや〜!」

 「いつか宮崎に戻って仕事してっちゃけど…」

 「ところで、今、宮崎ってどうなっちょっと??」




 宮崎は好きなんやけど、

 東京にいるとなかなか分からないリアルな宮崎事情。




 同郷飲みも楽しっちゃけど、

 それにプラスして、ちょこっとだけ真面目に

 今の宮崎について語ってみらんですか?




 「みやざきわけもんフォーラム」は、東京にいる宮崎の者同士で

 宮崎について語り合いながら、

 宮崎のこれからについて、考えていく場です。




 決して、堅苦しいイベントではありません(笑)

 宮崎について、皆さんと楽しくセッション出来ればと思って

 おりますので、お気軽にご参加いただけばと思います♪




《1》スピーカー紹介

――――――――――――――――――――――――――――――

●ゲスト講師:若杉 浩一 氏

      (株式会社内田洋行 テクニカルデザインセンター

       /日本全国スギダラケ倶楽部 立上げメンバー)



●演題:『隠された資源の中に宮崎活性化のヒントがある!

     −企業×日南(宮崎)で新たな“杉”の活路を切り開く−

------------------------------------------------------------

【コメント】


 “飫肥杉”の存在は、日南なかで、宮崎のなかで

 生活の中に当たり前にあった。

 

 良質な造船材として重宝され、経済を潤し

 地域産業に大きな活力を与え続けてきた。




 ところが、時の流れの中で安価な輸入材が大量に流入して

 くるようになると、国産の杉の需要は急速に減少していった。

 これは、宮崎に限ったことではない。

 日本国内の林業は衰退の一途を辿ってきている。




 このような状況のなかで、「何か出来るのではないか」と

 立ち上がった男がいる…それが若杉浩一氏だ!




 一企業の社員として働く傍ら、仲間と共に

 「日本全国スギダラケ倶楽部」を発足。

 日本各地の杉の山地を練り歩きながら、様々なイベントを仕掛けている。

 

 そしてこの活動を通じて、若杉氏と日南市の飫肥杉は

 出会うこととなる。




 これをきっかけに、日南の中で地域住民自らが立ち上がり、

 積極的に「飫肥杉」を発信していこう!という動きが生まれ始めた。




 …若杉氏との出会いから9年。

 今、日南市では、林業の枠を超え、飫肥杉をキーワードとして、

 様々な事業やイベントが展開されている。

 

 若杉氏と日南市のストーリーから

 新たな宮崎活性化のヒントを探し出してみよう!




【講師プロフィール】




 熊本県天草生まれ。九州芸術工科大学工業設計学科卒業後、

 オフィスや学校の事務用品を製造・販売を行っている株式会社内田洋行に

 就職。同社のテクニカルデザインセンターに所属し、数々のプロダクト

 デザインを手がける。一方で、建材としてしか流通していなかった「杉」の

 可能性に着目し、仲間と共に「日本全国スギダラケ倶楽部」を発足。

 休日をつかって、全国各地の杉の産地を練り歩く。7年目に突入した活動に

 関わる人は全国に1000名を超える。宮崎をはじめ全国各地の地域と連携し、

 様々なイベントを仕掛けている。

 http://sugimono.jugem.jp/?eid=11




 ●スギダラ家の人々

  ⇒「日本全国スギダラケ倶楽部」の活動記録が見れます。

  http://www.sugidara.jp/


  http://sugidarake.exblog.jp/


 




《2》開催概要

――――――――――――――――――――――――――――――

 ■日時:6月20日(日) 15:00−17:30

     ※14:45開場・受付開始




 ■会場:株式会社内田洋行オフィス

     〒104-8282 東京都中央区新川2丁目4番7号

     http://www.uchida.co.jp/company/showroom/canvas.html




 ≪アクセス≫

  東京メトロ 日比谷線「八丁堀駅」下車、「A4」出口より徒歩4分

  東京メトロ 日比谷線・東西線「茅場町駅」下車、「1番」出口より徒歩5分

  JR京葉線「八丁堀駅」下車、「B1」出口より徒歩5分




 ■参加費:500円




 ■参加対象者:宮崎県出身者または、宮崎LOVEな皆さま




 【タイムライン】

  15:00−16:00 若杉氏講演

  16:00−16:30 質疑応答

  16:30−17:30 グループワーク




  18:00からは、第2部として、飲み会を企画しております♪

  飲み会は別途3500円程度かかります。






《3》主催団体について

――――――――――――――――――――――――――――――

    〜『みやざきわけもんフォーラム事務局』〜




「みやざきわけもんフォーラム」は社会人や大学生約15名程の

宮崎へのアツい想いのあるメンバーが事務局となって運営しています。

現在メンバー募集中!

ご興味のある方は、気軽にコチラ(m.wakemonbu@gmail.com
)まで

お問い合わせください♪






《4》申込み方法

――――――――――――――――――――――――――――――

フォーラムへの参加をご希望される方は、下記申込フォーマットに

必要事項をご記入の上、ールにてお申し込みください。




 ・送り先:m.wakemonbu@gmail.com


 ・件 名:「みやざきわけもんフォーラム」参加希望




 ---------------申し込みフォーマット---------------

  ご所属:

  お名前:

  出身地:

  メールアドレス:

  電話番号:

  第2部出欠: 参加する・参加しない

------------------------------------------------------




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【お問合せ先】

   みやざきわけもんフォーラム事務局(担当:桑畑・加藤)

   E-mail :m.wakemonbu@gmail.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






ふるさとが傷ついています。






ニュースや友人の声、twitterでの情報


とても苦しく、涙がこぼれます。





宮崎の畜産の方はもちろん、ふるさとすべての方と同じく

この苦しい状況と見えない未来への不安や怒りなど

感じています。





でも、僕らは ふるさとのために



ふるさとの力になりたいと思っています。





いっしょに頑張ろう 宮崎





これ以上がんばれない気持ちかもしれない。

そんな方の力になれることをしたい。





市町村、県、国の職員で現場で必死に頑張っている方々へ



本当にありがとうございます。

私たちは皆さんの力を信じています。

そして感謝しています。

そして、誇りに思います。

なんとか踏ん張ってください。



お願いします。





宮崎県の口蹄疫に関する情報




寄付や義援金について








宮崎に形のあるもはもちろんですが、

ぜひ形ではない応援の思いを

声に出していただけるととても嬉しいです。





『くやしいけど、宮崎が好きだ!』って人、必見です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

−第3回−

み┃や┃ざ┃き┃わ┃け┃も┃ん┃フ┃ォ┃ー┃ラ┃ム┃

━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

主催:みやざきわけもんフォーラム事務局


●ゲスト講師:

武井 俊輔 氏(宮崎県議会議員)

------------------------------------------------------------

4月4日(日) 15:00−17:30@築地

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


「東京におっても、やっぱり宮崎が好きや〜!」

「いつか宮崎に戻って仕事してっちゃけど…」

「ところで、今、宮崎ってどうなっちょっと??」


宮崎は好きなんやけど、

東京にいるとなかなか分からないリアルな宮崎事情。


同郷飲みも楽しっちゃけど、

それにプラスして、ちょこっとだけ真面目に

今の宮崎について語ってみらんですか?


「みやざきわけもんフォーラム」は、東京にいる宮崎の者同士で

宮崎について語り合いながら、

宮崎のこれからについて、考えていく場です。


決して、堅苦しいイベントではありません(笑)

宮崎について、皆さんと楽しくセッション出来ればと思って

おりますので、お気軽にご参加いただけばと思います♪




《1》スピーカー紹介

――――――――――――――――――――――――――――――

●ゲスト講師:武井 俊輔 氏(宮崎県議会議員)


●演題:『宮崎でカッコよく生きる方法  第2弾』

−六本木のヒルズ族から、大淀川たもとの無所属へ−

------------------------------------------------------------

【コメント】

『私、たけい俊輔は宮崎が大好きです。』

この恥ずかしいくらいの本音とは!?

宮崎への愛を真正面から語る熱い漢が現れます!


今回のゲストは、若さと行動力でしがらみを打破する若手政治家

『武井俊輔』氏!


大学卒業後、同級生が初任給20万以上の都内の企業に就職する一方で、

地元宮崎交通株式会社に就職。

給料だけでは比較できない充実した社会人生活をスタート。

その後、再度勉学の道に戻り、楽天トラベル株式会社を経て、

ついに2007年、宮崎県議会議員に当選!


なぜ東京で就職せず宮崎で就職したのか!

宮崎で働くことと東京で働くことの違いは?

宮崎への愛故に政治家を志したのか!


そこには何があったのか武井俊輔ドラマと宮崎への愛を語って頂きます!


【講師プロフィール】

昭和50年生まれ、宮崎市出身。宮崎県立宮崎西高校から中央大学

文学部史学科へ進学。在学中は、全関東学生雄弁連盟(弁論部)に

所属し、中央執行委員長を務める。卒業後は、宮崎交通株式会社へ

入社。広報・広告を担当する一方で、宮崎西フェニックスオーシャン

ローターアクトクラブの会長や、宮崎市青年ネットワーク事務局長

等を就任。2003年に宮崎交通を退社、シンガポール短期留学を

経て、同年9月に早稲田大学大学院公共経営研究科専門職学位課程

に進学。2004年7月には地元有志と共に勉強会である「みやざ

きみらいフォーラム」を立ち上げる。その後、楽天株式会社に入社。

2007年4月の宮崎県議会議員選挙で初当選を果たす。

http://www.s-takei.jp/


http://twitter.com/syunsuke_takei


《2》開催概要

――――――――――――――――――――――――――――――

■日時:4月4日(日) 15:00−17:30

※14:45開場・受付開始


■会場:

東京都中央区築地5丁目6−10 浜離宮パークサイドプレイス

2F・IIFセミナールーム


≪アクセス≫

・都営大江戸線 築地市場駅 徒歩 2 分

・ゆりかもめ線 汐留駅 徒歩 5 分

・東京メトロ日比谷線 築地駅 徒歩 5 分


■参加費:500円


■参加対象者:宮崎県出身者または、宮崎LOVEな皆さま


【タイムライン】

15:00−16:00 武井氏講演

16:00−16:30 質疑応答

16:30−17:30 グループワーク


18:00からは、第2部として、飲み会を企画しております♪

飲み会は別途3500円程度かかります。




《3》主催団体について

――――――――――――――――――――――――――――――

〜『みやざきわけもんフォーラム事務局』〜


「みやざきわけもんフォーラム」は社会人や大学生約15名程の

宮崎へのアツい想いのあるメンバーが事務局となって運営しています。

現在メンバー募集中!

ご興味のある方は、気軽にコチラ(m.wakemonbu@gmail.com
)まで

お問い合わせください♪




《4》申込み方法

――――――――――――――――――――――――――――――

フォーラムへの参加をご希望される方は、下記申込フォーマットに

必要事項をご記入の上、ールにてお申し込みください。


・送り先:m.wakemonbu@gmail.com


・件 名:「みやざきわけもんフォーラム」参加希望


---------------申し込みフォーマット---------------

ご所属:

お名前:

出身地:

メールアドレス:

電話番号:

第2部出欠: 参加する・参加しない

------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【お問合せ先】

みやざきわけもんフォーラム事務局(担当:加藤・桑畑)

E-mail :m.wakemonbu@gmail.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




このページのトップヘ